· 

あなたの股関節の痛み・筋肉痛の原因は腰にあるかもしれません

痛みの原因は様々ですが見過ごされているのは背骨のずれです
股関節の痛み

「股関節が痛い」といってもその痛み方は人によって様々です。

✅股関節を曲げると痛い

✅股関節を開くと痛む

✅立ち上がり際に痛みを感じる

✅歩くたびに痛み感じる

✅歩いている途中に引っ掛かり感が時々ある

✅じっとしていても痛い

等など

 


股関節の痛みの原因をネット検索すると、いろいろと病名が出てきます。

「変形性股関節症」「関節リウマチ」「臼蓋形成不全」「大腿骨頭壊死症」…これらは股関節自体に原因があるものですが、これ以外にも「鼠径ヘルニア」「椎間板ヘルニア」「坐骨神経痛」etc.…など股関節には問題がないけれど股関節に痛みを感じるものもあります。

 

しかし、これ以外に見逃されている原因があります。

 

それは、「背骨のずれ」です。

 

背骨は小さな骨が積み重なって脊柱(せきちゅう)という柱を構築していますが、その積み重なった背骨の間を、神経が通っているために、背骨にズレが生じることでその神経が圧迫されてしまい、その神経が支配している部分に痛みやだるさ、しびれ感など様々な症状が現れるのです。


背骨の腰の部分には、腰椎(ようつい)と呼ばれる骨が5つありますが、これらのずれが股関節周辺の痛みの原因になっていることが少なくないのです。

 

しかし、股関節が痛いと言って病院を受診しても、レントゲンなどの検査では股関節の形や軟骨の異常の有無に意識が向けられ、あまり腰椎に向けられていないようです。

 

腰椎
腰椎

これは股関節の痛みに限ったことではありませんが、背骨のずれが原因で現れている痛みその他の症状は、そのずれを矯正すればその場で改善が実感できます。

 

当院の施術は「榊原式・痛みのない背骨矯正療法」で、身体にストレスがかからないソフトな方法で行います。

 

あれこれと検査を受けて診断名がつけば一安心というところですが、大切なことは、どうしたらその痛みが改善するのかということだと思います。

 

背骨のずれが原因の症状は、ずれが改善されればすぐに症状の改善が実感していただけるので、早い段階で当院の施術を受けてみられてはいかがでしょうか。