首が痛くて寝込んでしまうので解決したいのですが何か良い方法は?|京都市北区、上京区、右京区で信頼できる整体をお探しなら創健堂へ

  • 完全予約制

    0754625780

    「HPを見て~」とお伝えください

  • 施療時間
    9:30~19:30
    ※土曜日・祝日は13:00まで
    定休日
    水曜日・土曜午後・祝日午後
  • お問い合わせ

Q&A

WEB予約

首が痛くて寝込んでしまうので解決したいのですが何か良い方法は?

Q&A 

37歳女性の身体の悩みです。以前から突然首が痛くなるので悩んでいました。
前かがみの姿勢になると首がものすごく痛くなり、左側の首がしびれてきて痛いです。頭を支えている首がつらいと思う事が多く、首がつらくなると頭痛がします。

首を絞めつけるような服を着るととても気分が悪くなり、圧迫感を感じます。できるだけゆったりした服を選ぶようにしていますが、タートルネックなどの服は一切着る事が出来ません。

とてもつらいので痛くなると取りあえず寝るようにしています。寝転んだりしていると首はとても楽になるので、休憩する時はとにかく寝転ぶ姿勢を保つようにしています。

パソコンやスマホを操作する事が多いのでどうしても姿勢も悪くなり、前のめりになってしまいます。その姿勢をしていると首に激痛が走り、首や肩、時には歯茎まで腫れる事があり、身体の様々な部分で異変が出ています。

寝る時も、枕の高さが変わると、そのまま偏頭痛を必ず起こすのでとても辛いです。なぜか、真上を向いて寝る事がしんどく、横向きの姿勢を保たないと眠れません。首をまわしてストレッチなどを自宅でしていますが、どうも後ろに首を持ってい行こうとすると、ほとんど首は後ろに動かすことができません。

もう10年ぐらいこの状態です。骨も他の人より細いので、身体のトラブルも起こしやすいので悩んでします。首が楽になれば、もっと重い荷物も持つことができるので少しでも改善できれば嬉しいです。

 

A.お答えします

あなたが私の治療院に来院されたのなら、わたしはこれらの症状をお聞きした後で、頸椎(けいつい:せぼねの首の部分)と胸椎(きょうつい:同じく背中の部分)のずれの有無を診てみます。

背骨のずれがこのような症状の原因になるからです。

身体を支える柱としてのせぼねを脊柱(せきちゅう)といいますが、脊柱は小さな骨(椎骨:ついこつ)が積み重なった構造をしています。そして椎骨に挟まれるようにして椎間板(ついかんばん)と呼ばれる組織があり、クッションとともに上下の間隔を保つ役割を果たしています。
そして、上下の椎骨の間を通って神経が出て、身体に広く分布します。

頸椎 構造写真

痛みやしびれを感じるのは神経が何らかの刺激を受けるからですが、筋肉の緊張や血行不良、背骨のずれが刺激の原因のひとつになります。

○前かがみの姿勢で首に痛みとしびれ
○しんどくなった時には寝転んでいると楽になる
○パソコンやスマホなどを使って姿勢が悪くなった時、首に激痛
○首や肩、歯茎まで腫れることがある
○枕の高さが変わると偏頭痛が起きる
○上を向いて寝るとしんどいので横向きにしか寝られない
○ストレッチ程度では症状が改善しない
○首を回すことができない

首は重い頭を支える部分で、その支える力は筋肉の働きによるものです。筋肉は、頸椎の一部分や頭がい骨の後ろの部分に付着して支える力を発揮しますが、緊張が強すぎると付着している部分を強く引っ張るために頸椎の積み重なりにズレを生じてしまうのです。

このずれが神経を圧迫するようになると上記のような症状が現れるようになります。

姿勢を変えると楽になるのは、筋肉の緊張がゆるむことによって、ずれていた骨の位置も微妙に変わります。大きくずれて神経を強く刺激していたものが、小さなずれになることで刺激が減れば症状も軽くなります。

神経を刺激しない位置までずれが小さくなれば、とりあえず症状は消失しますが、同じような姿勢をとると再びずれが生じて同じような症状が出てきてしまうんです。
上向きに寝られないのは、その姿勢をとることで神経が圧迫されてしまうからで、首を回すことができないのも、首を回す動作で神経が圧迫されてしまうからですね。

・・・・

今から説明することは、イメージとしてとらえて下さいね。
椎骨が2ミリずれた時に神経を圧迫するようになると仮定した時に、1.9ミリのずれが生じていても神経を刺激しないので症状は現れません。しかし何らかの理由で、例えば、前かがみの姿勢をとる、枕の高さが変わる、上向きに寝る、首を回すなどで0.1ミリのずれが生じれば簡単に神経を圧迫してしまいます。
1.9ミリの潜在的な背骨のずれを残してしまっていることが、症状の慢性化や頻繁な症状の再発を繰り返す原因になっていると考えています。

・・・・

骨が細いと気にされているようですが、今の症状が骨の太さに関係しているとは思えません。あまり気にされないほうが良いですよ。

身体のどこに表れる痛みであっても、痛みの対処法として鎮痛剤がすぐに思いつくことですが、頭痛薬や貼り薬の消炎鎮痛剤はいずれも血液の流れを抑える働きがあります。

頭痛薬を飲む女性

シップ薬
血行不良は筋肉の疲労をきたし、筋肉の疲労は筋緊張をきたします。
筋緊張は背骨のずれの原因にもなります。これは悪循環ですので痛いからといって安易に鎮痛剤を使用しないようにして下さいね。これは医薬品登録販売者としての私からのアドバイスです。